カイシンノステミ

毎月100冊以上の漫画を読みながら発達障害でわちゃわちゃしています

筋トレで鬱が治るのか!?鬱筋トレ生活、始めます

f:id:LMU:20190507064909j:plain
どうですか?鬱持ちのみなさま。

今日も闇落ちしていませんか?

 

アタスはやっとこさ太陽を見ても凹まなくなってきたわよ。

 

自分でも明確な理由がないまま、ある日突然訪れるアンチクショウのせいでいきなりメンタルダウンして動けなくなる「鬱」。

いやぁ、本当にしんどい。

 

目に映るものも全部ネガティブに見えるし、自分がこの世のゴミに思えて「宇宙の塵になりたい」なんて夜な夜な呟くとこもしばしばなのですが、そんな時にふとこちらの動画を見てしまいました。


【挑戦】超高強度、背中の筋トレで限界に挑戦。笑いナシ?これが筋肉の叫びだ。

すっげぇなぁ。振り切ってんなぁ。

 

そういえばツイッターとかでも「筋トレで鬱は治る!」とかゴチャゴチャ言ってたなぁ。

 

というわけで

「筋トレで鬱が治るのか!?鬱筋トレ生活」始めます。

「鬱筋トレ生活」を始めた理由について

f:id:LMU:20190507065447j:plain

というわけで今までの実験生活と違い、何のソースも根拠もなく思い出の中の「筋トレで鬱は治る!」という言葉のままに何となく始めることにしてみた「鬱筋トレ生活」

 

やってみようかなと思った理由としては

  • 筋トレで鬱が治るってマッチョがよく言うけど全然信用してない
  • 筋トレしてる人のやたらポジティブな発信があまり好きじゃないので寄り添ってみたい
  • マッサージにいったら「運動不足すぎて体ヤバいけど養豚になるの?」って言われた

というのがあるのですが、それよりも何よりも

なかやまきんに君が超カッケェ。

 

Youtubeのきんに君のチャンネルを登録して見漁っていたのですが、この人すんごい楽しそうに筋トレ生活を「そこまでやる?」っていうくらいストイックにやっていて、そこまで楽しそうにやられると体験したくなるじゃないですか。

しかもきんに君の場合、まったくこちら側に押し付けがましくもなく、ただただ筋トレ愛が溢れるばかりで本当に素敵。

つーわけで、年甲斐もなく人に影響されて筋トレ生活を始めてみました。

【鬱が筋トレで治るのか!?】鬱筋トレ生活の目標

f:id:LMU:20190507065501j:plain

今までの実験生活と違い、とくに終わりをどう定めたらいいのかさっぱりワケワカメ状態なのですが、とにかく最初は

「1ヶ月の間に鬱で死ぬかどうか」

これを判定基準にして筋トレ生活をしてみようと思います。

 

その他体重の増減やら諸々の変化も起きていくと思うんで、そっちも随時報告していって「筋トレ初心者が軽いノリで筋トレを始めたらどうなるか」を見守っていただけたら幸いでございます。

さて、とりあえずジムに行ってみるだよ

f:id:LMU:20190507065719j:plain

といっても「THEジム」みたいなマッチョの溢れるところに行くのはスンゲー怖いので、いつも行ってるサウナに併設されているジムに通うことに決定して、早速トレーナーさんにお話を聞いてみました。

 

ルム「初めてなんですけど、一体何をしたらいいですかね?」

トレ「そうですか!じゃあ!早速!体の状態を!調べましょう!」

と、ポジティブの塊のようなおじさんにされるがままに体の状態を調べてもらうと

 

体重78kg

 

エ?また超太ってるやないかーい。

どうやら前回の2週間の鬱期間で体重が4kgほど増えてしまった様子。

 

トレ「筋肉自体は!結構!ね!しっかりあります!が!脂肪がその上をコーティングしてて!ね!これは!デブ!ですね!ハハハ!」

 

とポジティブな罵倒を満面の笑みで頂戴しました。

 

はっはっは、これだから筋肉バカ大っ嫌い。

 

ルム「ほいたら、どんな感じで筋トレしたらいいですか?」

トレ「それじゃあ!ね!私が!ね!一緒に!器具の使い方も!ね!教えてあげましょう!ね!」

と、一回一回挟んでくる「ね!」が気になりつつも、トレーナー様の言うとおりにトレーニングがついに「いざ開始!」でございます。

ルム的「筋トレメニュー」はこんな感じ。

f:id:LMU:20190507070243j:plain
脳筋ポジティブトレーナーさんの言うとこには、私が行うべき筋トレメニューは

  • まずはストレッチ
  • 20分以上のウォーキングorバイク(チャリンコ漕ぐみたいなやつ)
  • チェストプレス
  • レッグエクステンション
  • アブドミナルクランチ

ということになりました。

最初は体の前半分を鍛えていくということで、どうやらこのラインナップらしい。

入念にストレッチを行い、早速筋トレに入っていくぜ!

【鬱筋トレ生活】トレーニング記録 初日

トレ「初日だし!ね!私が!ね!しっかりついていますから!」

と大変頼もしい脳筋おじさんと一緒に始まった【鬱筋トレ生活】初日!

まずはウォーキングだぜ!

ウォーキング

トレ「じゃあ!ね!このボタン押して!ね!終わったら!教えて!」

と言って、いきなりいなくなる脳筋おじさん。

 

ちゃんとついて教えてくれるんちゃうんかーい。

 

よくわかんないけど、とにかくマシンを起動し隣のおじいちゃんが時速5kmで歩いているので負けじと時速6kmに速度を設定して腕をブンブン振り回して歩く。

 

。。。。

 

つまんねー。

 

ひたすら響く「ゴー!」というマシン音。
おじいちゃんの「ハッ、ハッ、ハッ」という息づかい。
目の前の無音で流れるTV。

 

ちょっと、あれですね。

気が、狂いそうですね。

 

多少足がつりそうにはなったものの、時速6kmで20分のウォーキング終わり。

ちょっとこれは何か対策を考えないとウォーキングは危険だ。

次回は暇つぶしの何かを用意しなくては。

チェストプレス

ウォーキングマシンも無事終了し、脳筋おっちゃんを呼んでいよいよ筋トレ開始!

最初は「チェストプレス」なるもので、こんなやつ。

トレ「どの筋トレも!自分が!ね!10回3セットを!ギリギリで!ね!出来るか出来ないかの重さでやってね!じゃないと!ね!意味ないから!ね!」

ルム「ういっす。つっても私どうしたらいいですかね?」

トレ「あぁ!初めてだっけ!ね!じゃあ!最初はね!軽いやつで!3セット余裕でいける重さで!ね!行こうか!」

 

この人バカなのかな?とちょっと不安になりつつ、ウォームアップで3kgをグワングワンした後にいよいよ重さ決め!

 

まずは12kgでお試し。

 

トレ「これは!?どうかな!?」

ルム「あー、まだもうちょい大丈夫です。」

トレ「そう!?じゃあ!ね!これは!?どうかな!?」

つっていきなり10kg追加する脳筋おじさん。

 

やっぱりこの人バカなんじゃないかな?

 

それでもなんとかいける重さなので、言われたとおりにガッチャンガッチャンやる私。

 

トレ「使ってる筋肉を!ね!意識して!ね!肘伸ばしちゃダメね!ずっと!ね!腕をね!いじめてね!ほら!ね!いいね!いいいね!喜んでるね!ね!」

と、おじいちゃんの群れの中で何が喜んでるかサッパリな一人大声で励まされる私。

 

そんな恥ずかしさを気にしないようにしながら、3セット目はちょっと腕がプルプルしつつもなんとか終了。

 

あれ?

機材ガッチャンガッチャンやるの、ちょっとオモロイかも。

 

横でワーワー言われてるのも含めて、予想外に機材ガッチャンガッチャンやってるのってストレス解消になるのかもしれない。

 

あれ?

筋トレおもろいかも。

レッグエクステンション

引き続き今度は「レッグエクステンション」

これも「チェストプレス」同様に適した重さを決めつつ、初日なので軽めにガチャンガチャン。

重さも15.6kgに決定し、脳筋おじさんは「ね!ね!」と横で応援しながらもしっかりと機材の使い方も教えてくれて、なかなかの満足感。

 

なんでさっきはいきなり10kg追加したのにこっちは2kgずつだったのかとか色々疑問はありますが、しっかり10回3セットも終えてお次は腹筋だで!

アブドミナルクランチ


お次はこんな機械をガッチャンガッチャンやるんですが

これが私は一番しんどいかも。

 

重さもまだ10kgくらいなのに腹筋がピクピク言い始める。

 

ルム「あー!これが一番きついかもしんないです!」

トレ「んフフ!そうなの!?じゃあ!ね!これはどうかな!?」

5kg追加

 

ルム「あー!しんどいっす!今まで一番っす!」

トレ「ドッフ!そうなの!!?じゃあ!ね!これはどうかな!?」

さらに5kg追加

 

ルム「だー!腹筋ピクピクっす!だー!」

トレ「オピュピュ!じゃあね!じゃあね!これは!?」

さらに5kg追加 

 

 

この人本当にここのジムの人?

どっかの変質者じゃない?大丈夫? 

 

 

一番きついっつってんのに、今までの筋トレの中でも一番重い25kgをギリギリ10回3セットこなし、一息ついてハーハー言ってると

 

 

トレ「じゃあ、ラスト10回行こうか」

 

 

 

あれ?「ね!」はどこ行った?

 

 

突然なくなった「ね!」に驚いて言われるがままに、さらに10回をこなす私。

急に真顔になって「ね!」を言わずに見守るトレーナー。

 

この人、本当に不審者じゃなかろうか。

 

そんな様々な思いを織り交ぜつつ、無事にトレーニング初日が終わりました。

【鬱筋トレ生活】初日のまとめ

f:id:LMU:20190507072020j:plain
というわけで、こんな感じで始めてみました【鬱筋トレ生活】ですが、実は現在2週間目に突入しており何気に楽しんで続けられています。

実際すぐ飽きてやめちゃうかなーと思っていたのですが、思いの外機械をガッチャンガッチャンやるのが楽しくて、結構ストレス解消になるっぽいです。

 

おそらく1週間単位でのご報告になると思いますが、鬱持ちの人もそうじゃない人も温かい目で見守っていただけたら幸いです。

 

果たして筋トレを続けていれば鬱が治るのか。

実際は脳科学的なデータがないっぽいのですが、まぁもうちょい筋トレが進んで楽しくなってきたら本とか読んで勉強してみようと思っておりマッスル。

 

興味ある人はぜひ一緒に筋トレで鬱が治るか実験してみましょう!

それでは!また!

超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超・科学的な理由

超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超・科学的な理由