カイシンノステミ

漫画モノは10時、発達障害モノは15時、それ以外は20時頃にアップ予定!

まさかのプー○ン大統領×異世界転生!「ライドンキング」がハチャメチャ過ぎてもう最高!

f:id:LMU:20190109125712j:plain

こんにちわ!ルムです。

いやいやまたまたとんでもないマンガが登場しましたよ。 

まさかのプー○ン大統領×異世界転生!「ライドンキング」でございます!

ネタバレなしで記事を書いてますので、これから読む人も安心してご覧下さい。

「ライドンキング」あらすじ


Amazon ライドンキング(1) (シリウスKC)

戦闘と政治の闇をくぐりぬけた男、プルジア共和国終身大統領アレクサンドル・プルチノフ。上の立つ者の性(さが)か、何かを「乗りこなす」ことを志向し、国家さえも乗りこなしてきたこの男が次にまたがるのはなんと「異世界」!?
オーク、ワイバーン、ケンタウロス...…「騎乗欲」をかきたてる魅惑の異世界へいざRIDE ON(ライドン)!!

引用 : Amazon

どうみてもプー○ン大統領×異世界転生な「ライドンキング」

主人公は戦闘と政治の闇をくぐりぬけた男、プルジア共和国終身大統領アレクサンドル・プルチノフ。

f:id:LMU:20190109122552p:plain

まぁ控えめに言ってもプー○ン大統領です。

このおじさん、本人は「騎乗欲」と言っていますがとにかく何かに乗るが大好きな変態おじさんで、しかもそのうえ強い。どのくらい強かっていうと、トラックを一本背負できるくらい強い。

 

そんなおじさんが、ひょんなことがきっかけで異世界に転生してしまいます。

f:id:LMU:20190109121239p:plain

迫り来るドラゴン!

f:id:LMU:20190109123025p:plain

飛び蹴りで一閃するプー○ン!

そしてプー○ン大統領はいかにも異世界転生で登場しそうな女の子二人組と、未知なる生き物に騎乗するために「騎乗休暇(ライドンタイム)」と銘打って、異世界の地を旅し始めるのでした!

f:id:LMU:20190109121103p:plain

もうめちゃくちゃ。 

 

この絵とプー○ン大統領でわかった方もいると思いますが、作者は「ゴロセウム」の馬場康誌氏。

 
 Amazon ゴロセウム(6) (シリウスコミックス)

一瞬「あれ?続編もの?」かと思いましたが、全然関係ありませんでした。

 「ゴロセウム」を未読の異世界転生ファンの皆様。気にせずお読みください。

「ライドンキング」の異世界設定がめちゃくちゃしっかりしてる

f:id:LMU:20190109124525j:plain

と、散々な言い草で紹介させてもらいましたが、実は「ライドンキング」めちゃくちゃ面白いんですよ。ストーリー展開はスタンダードな異世界転生なのに、もうプー○ン大統領ってだけで死ぬほど面白い。

しかも、巻末に設定解説があるほど異世界の設定がものすごくしっかりしていて、世界観が確立している分その中でハチャメチャするプー○ン大統領がおかしくておかしくてしょうがない。

よくあるチート能力も、神様からもらうとかそういうのじゃなくてプー○ン大統領の自力なのでまったくもって嫌味じゃない!f:id:LMU:20190109123503p:plain

大統領になるまでに培ってきた胆力と頭脳、そして訓練された肉体で「未知の生き物にまたがる」ために異世界を馳け廻るプー○ン大統領の異世界転生。

異世界転生ものとしてはかなりの異色ですが、ぜひ異世界転生ファンは一読してみてください。

めちゃくちゃ面白いから。

「ライドンキング」まとめ

はい、それでは今回の「ライドンキング」をまとめますと

  • まさかのプー○ン大統領×異世界転生
  • なのに異世界設定はその辺のなろう系よりしっかりしまくり
  • プー○ン大統領はとにかく跨がりたい

こんな感じでございます!

 

いやぁ、異世界転生系でまさかここまでハチャメチャなの出るとは全く思っていませんでした。これすっごいなぁ。思いついたのがすごい。

これはちょっと今後もガンガン追っていこうと思います。超オススメ。

それでは!また!

あ、マンガファンの人は「ビベーラ」もぜひ試してみてね!

ビベーラ - マンガ好きのためのコミュニティ

ビベーラ - マンガ好きのためのコミュニティ

  • Viverra Inc.
  • エンターテインメント
  • 無料