カイシンノステミ

漫画モノは10時、発達障害モノは15時、それ以外は20時頃にアップ予定!

レズの死刑囚とブっ飛び少女のバディアクション!「ムルシエラゴ」の凝り方がアツくて大好き!

こんにちわ!ルムです。

今回ご紹介するのは女たらしでエロエロな女死刑囚と可愛いブッ飛び少女のバディアクション! 

「MURCIELAGO -ムルシエラゴ- 」 でございます!

ネタバレなしで記事を書いてますので、これから読む人も安心してご覧下さい。

「ムルシエラゴ」あらすじ


Amazon MURCIÉLAGO -ムルシエラゴ- 1巻 MURCIELAGO -ムルシエラゴ- (デジタル版ヤングガンガンコミックス)

悪を斃すのに正義は要らない――。世にはびこる凶悪犯罪者に対応するため、超法規的措置によって選ばれた“公的”元大量殺人者、紅守黒湖。

その監視者であり、無類の乗り物好きである相棒、屠桜ひな子。

善悪の彼岸で繰り広げられるアンチジャスティス・バイオレンス・アクション、堂々開幕!

引用 : Amazon

「ムルシエラゴ」はレズの死刑囚とブっ飛び少女のバディアクション!


Amazon MURCIÉLAGO -ムルシエラゴ- 2巻 MURCIELAGO -ムルシエラゴ- (デジタル版ヤングガンガンコミックス)

死刑執行の無期延期を言い渡された、国家公認の殺し屋の紅守黒湖と、車だろうが自転車だろうが異常なドライビングテクを持つ屠桜ひな子のバディが、様々な頭おかしい事件をガンガン殺して解決させていく「ムルシエラゴ」!

ちなみに、ムルシエラゴとはイタリア語で「コウモリ」のこと。主人公が紅守黒湖(こうもりくろこ)なので、そこにかけたタイトルになってるのかな?

すごくキャッチーな絵なので殺しのシーンとかもそんなにグロくなく、この辺はガンガン系を読みなれている人ならなんとなく想像できる範囲なのですが、個人的に大好きなのは、いちいちオープニングのタイトルロゴが凝っているところ!

f:id:LMU:20190110101113p:plain

こんな感じでタイトルが描かれると熱量もビンビン伝わるし、作品の雰囲気も1.5倍増しくらいになってドンドン物語に没入できる!

なにより、本当に作品を丁寧に作ってる感じがして個人的に超好物。

敵が続々仲間になってパーティ増える「ムルシエラゴ」!


Amazon ムルシエラゴ(3) (ヤングガンガンコミックス)

出てくる犯人や敵は基本的にぶっ飛んでるのが多いのですが、とにかく主人公の黒湖がレズの女好きなので女の子の犯人や敵は続々と仲間に引き入れます。

f:id:LMU:20190110101706p:plain

さらに黒湖も190センチメートル以上の長身とIカップの爆乳なので、女のにモテまくり。その結果、続々と黒子の周りには元犯人だったり元敵の用心棒だったりが集まって、ハーレム&最強軍団とかして行きます。

この辺がやっぱりバトルモノの「敵が味方になるアツい展開」に繋がって、おふざけでエロエロしながらもちゃんとストーリーがアツく盛り上がるのも「ムルシエラゴ」の魅力!

バトルもの好きでまだ未読の人は、読んで損は決してないの是非一読してみてください!

「ムルシエラゴ」まとめ


Amazon MURCIÉLAGO -ムルシエラゴ- 12巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)

はい!それでは今回の「ムルシエラゴ」をまとめますと

  • おかしい二人のぶっ飛んだバディはまともじゃなくて最高
  • 徐々に集まって周りを固める個性あるキャラも非常に魅力
  • 実は… なちゃんと重そうな謎も抱えててただのバカアクションじゃない

こんな感じでございましょうか!

たぶん知ってる人はもう知ってる作品だと思うのですが、結構個人的にツボったのでご紹介させていただきました!

今月には新刊もでるみたいだし楽しみだなぁー!

それでは!また! 

あ、マンガファンの人は「ビベーラ」もぜひ試してみてね!

ビベーラ - マンガ好きのためのコミュニティ

ビベーラ - マンガ好きのためのコミュニティ

  • Viverra Inc.
  • エンターテインメント
  • 無料