カイシンノステミ

毎月100冊以上の漫画を読みながら発達障害でわちゃわちゃしています

モテたい男のポーカーフェイスと本音のすれ違い!「保安官エヴァンスの嘘」が全然失速しないぞ

こんにちわ!ルムです。

今回はずっと好きで好きで最新刊も安定の面白さだったこちらのご紹介!

クールを装うモテたい男「保安官エヴァンスの嘘」でございます!

ネタバレなしで記事を書いてますので、これから読む人も安心してご覧下さい。

「保安官エヴァンスの嘘」あらすじ


Amazon 保安官エヴァンスの嘘(1) (少年サンデーコミックス)

「恋?愛?興味がないな」
…嘘だ。本当はモテたい。切実に。

強き者が掟であった頃、西の荒野のどこかで。
全ての犯罪者が最も恐れる保安官がいた。
彼の名はエルモア・エヴァンス。
超一流、西部最強のガンマンでもある彼は、モテたい。

引用 : Amazon

父からの「モテるための極意」でスレ違う「保安官エヴァンスの嘘」


Amazon 保安官エヴァンスの嘘(3) (少年サンデーコミックス)

主人公のエヴァンスはガンマンとしては超一流なのですが、とにかくモテたい。

今日も悪党を捕まえて街を守り、みんなから誉め称えられるヒーローなのに、ただただモテたい。

でも、全くモテない。

毎度毎度、父親から教わった「モテるための極意」を守って行動するものの、ちょっとずつすれ違って思ってたのと違う方向に行ってしまうエヴァンスのポーカーフェイスとその裏の本音の葛藤がとにかく面白い!

しかも「モテるための極意」がいい感じにその辺の大学生っぽいのも最高。

このすれ違いギャグはホント失速することがないのがすごい。もう最新刊の6巻まで終始笑ってあっという間に読めるギャグセンスはかなりのハイレベルです。

「保安官エヴァンスの嘘」はとにかく「吹き出しのツッコミ」が秀逸


Amazon 保安官エヴァンスの嘘(6) (少年サンデーコミックス)

「保安官エヴァンスの嘘」は「吹き出しの冷静なツッコミ」が本当に上手で、いちいち細かい笑いをずっと打ち続けてくれるのがすごい好き。

f:id:LMU:20181221120640p:plain

モテるために試行錯誤して奮闘するエヴァンスの熱量と、この吹き出しの冷静さのギャップが不意に耐えきれないほどの笑いを生むので、電車や人目につくところで読む場合は要注意でございます。

あと表紙に登場している、赤いリボンの「オークレイ」という女の子も凄腕の賞金稼ぎでして

このオークレイとエヴェンスの「ホントは好き合ってるけど自分から言うのはちょっと・・・」のラブコメ要素も「かぐや様は告らせたい」とはまたちょっと違う、ツンデレすれ違いラブラブ感があって非常に良き!

巻末でそれぞれのエピソードのおまけを丁寧に描いたりもしてて、最初から最後まで楽しみ尽くせる作品なので、ギャグマンガ好きでまだ読んだことない人には本当にオススメです。

「保安官エヴァンスの嘘」まとめ


Amazon 保安官エヴァンスの嘘(4) (少年サンデーコミックス)

はい、それでは今回の「保安官エヴァンスの嘘」をまとめますと

  • モテたいエヴェンスのポーカーフェイスと本心のチグハグ加減が最高
  • 吹き出しの冷静なツッコミはマジで秀逸
  • ギャグマンが好きでまだ読んだことない人は必読! 

こんな感じですな!

でも、マジでずっと失速もしないで同じ期待のハードルを超え続けるのはホントすごいよなぁ。そういった意味でも「かぐや様」と同じで安定して楽しめるいいギャグマンガですな。

それでは!また!

あ、マンガファンの人は「ビベーラ」もぜひ試してみてね!

ビベーラ - マンガ好きのためのコミュニティ

ビベーラ - マンガ好きのためのコミュニティ

  • Viverra Inc.
  • エンターテインメント
  • 無料