カイシンノステミ

毎月100冊以上の漫画を読みながら発達障害でわちゃわちゃしています

【アル中調書32~40日目】ストロングゼロはいいぞ。すごくいいぞ。【発達障害とお酒の付き合い方】

f:id:LMU:20190224172832j:plain
どうですか?みなさま。お酒は何派ですか?

私は最近めっきりストロングゼロ派。

最初は「アルコール度高いし金策金策!」っていう感じで発泡酒から乗り換えたのですが、なんかストロングゼロの方がプリン体ゼロだからか調子がいいんだよね。

というわけで、かなり久しぶりの「アル中調書」32~40日目。

まとめて報告だから多そうに見えるけど、結構減ってるわよ。

【アル中調書32~40日目】何はともあれ久しぶりのご報告

おわかりいただけただろうか。

トータルの量でいうと6400ml。

今回は9日間空いてのご報告なので、一日平均にすると711ml。

なんと一日に、350mlの小さい缶を2本飲んでいる計算。

ちなみに、実際はここ1週間は一日飲んでも500ml缶を1缶飲むか飲まないかくらいまで減っています。

これの要因は自分でわかっているので2つあって、一つは「ストロングゼロの飲み方を変えた」のと、もう一つは「実験生活のおかげ」でやる気が出て夜お酒に逃げにくくなっていることですな。

実験生活はこれね。

【アル中調書32~40日目】ストロングゼロは結構いいぞ。

いや飲みすぎたらそらいかんよ。

でもね、グラスに氷をたっぷり入れて漬物とかちょっとしたつまみでチビチビやってると、発泡酒と違って味もフルーティだしアルコールが高いから溶けた氷で薄くなっても全然平気で長く飲めちゃうんだよね。

しかも発泡酒と比べて同じ本数飲んでも、体調の悪くなり方がストロングゼロの方が軽い気がする。

プリン体ゼロのおかげ?これ謎なんだよなぁ。アルコールは高いのにさ。

まぁ私の体に合うだけかもしれないのであれですけど、「プリン体ゼロ」っていうのと「つまみをそんなに食べなくなった」っていうのはちょと関係ありそうですな。

【アル中調書32~40日目】一日の作業量を減らしたらお酒に逃げなくなったのもある。

f:id:LMU:20190224173243j:plain

先週、作業を長時間やりすぎて体調を壊したので今週は作業量を減らして挑戦してみたのですが、疲労度が軽いからかもしれないけど夜お酒に逃げようかなぁ〜って気がしなくなってきましたね。

「うーん、お風呂はいって寝ますー?」くらいの軽いノリで布団に潜り込めちゃう感じ。

まぁこれも実験生活のやる気アップ効果かもしれないけどさ。

特に今は部屋が超綺麗になってしまったので缶をあまり家に増やしたくない気持ちでいっぱいで、飲んでも500mlを本当に寝る前に部屋をキャンドルライトにしてチビチビ飲んでいるくらい。

アルコールに対しての対策!みたいなものは取ってないんだけど、これってやっぱりアル中を改善させるのってアルコールから目を離して原因を考えなきゃいかんのね。

うーむ、課題だ。

【アル中調書32~40日目】まとめ

f:id:LMU:20190224173403j:plain

てな感じで、部屋も綺麗になりやる気もあがりアルコールにすがる気持ちが減ってきてしまい、記事自体の更新も後回しにしまくっていましたが、順調に「アルコール離れ」ができてきている感じでございます。

そして!来週はお酒の席に久しぶりに多く誘ってもらっているのでアル中再発の恐れもありますが、気を引き締めないで楽しんでこようと思います!

死んだらごめんちょ。

ではまた!

ぱお。