カイシンノステミ

毎月100冊以上の漫画を読みながら発達障害でわちゃわちゃしています

【アル中調書4日目】晩御飯を早い時間にするとアルコール飲みたい気分は減るぞ【発達障害とお酒の付き合い方】

どうも、こんにちわ。ルムです。

どうですか?みなさま。お酒は何が好きですか?

私はーアルコールのーたかいやつぅー。

ちゅーわけで「アル中調書」4日目。

今日はお外用事もあり、なかなか疲労困憊でアルコールのことを全く忘れてました。

【アル中調書4日目】やっぱり家から出ると疲労度か違う

f:id:LMU:20190105045048j:plain

昨日お酒飲んでおかわりモードに多少苦しんだものの、起きてさえしまえばこちらのもので相変わらずやる気は高設定。

朝からブログ3件書いて、その後頼まれごとの音楽事をやりにスタジオへ。

知らない相手でもないしむしろ旧知の仲なんだけど、やっぱり他人と過ごすのは疲れるらしく、帰宅後ブログを1記事書いてダウン。

マンガ読みながらお風呂に入って、20:00に布団に入って20分足らずで就寝。アルコールの「ア」の字も考える余地なく、自律神経ストレッチしたらほぼ即オチだった。

やっぱり肉体的な疲労感はアルコールに頼らなくなるのにかなり重要な要素だと再認識。精神的に死んでる時にはそんなこと対応出来ないけど、メンタル元気な時はコレは念頭に置いておこう。

【アル中調書4日目】食事はこんなんで過ごしました。

朝ごはんはやっと買い物にいくことができたので、大根と豚肉の煮物!あとダメになりそうアボカドを処理する。

アボカドの刺身って案外ご飯にも合うのね。

そんで遅めのお昼ごはん兼晩御飯。もう14時過ぎて食べるモノはこれからは晩御飯扱いだなー。

大体19-20時くらいに寝ちゃうので、この辺を最後にしておくとまだ外も明るいので「お酒を飲もうかなぁー」って邪心が入ることもないし、お風呂入ったり何なりしてちょうどいいことに気がついた。

これは、普通にデイワーク働いていたりすると15時の休憩で晩御飯にしなきゃいけなかったり、家庭を持っている人はみんなで晩御飯食べれなくなるからちょっとアレかな。

でもアル中ヤバかったらそれどころじゃねーか。

私はこれを今後も晩酌の時でも続けたいと思います。

【アル中調書4日目】まとめ

f:id:LMU:20190105045454j:plain

と、ここまでやってきたアル中調書ですが

明日から急に断食始めたくなったのでここで一時中断します。

断食が終わったらまた宴をしようと思っているので、そこから再開しようかなーと思っています。

 

このくらいフットワーク軽く「しなきゃ」に振り回されないようにポンポンやること変えて行くので、これからもよろしくお願いいたしまする。

 

では!断食で会いましょう!