カイシンノステミ

毎月100冊以上の漫画を読みながら発達障害でわちゃわちゃしています

マンガ「無能なナナ」が4巻からイキナリ動き出してブッたまげた

こんにちわ!ルムです。

 

一回「もうこれはいいかなぁ」と3巻半分で切っていたマンガがまさか4巻で巻き返してくるとは。

まさかの追い上げ「無能なナナ」のご紹介です。

 

今回は多少のネタバレを含みますので、これから読む人はご注意して覧下さい。

「無能なナナ」あらすじ

Amazon 無能なナナ 1巻 (デジタル版ガンガンコミックス)

絶海の孤島にある学園。そこでは人類の敵に対抗すべく、若き能力者達が訓練に明け暮れていた。そして転校生の主人公も同様に「人類の敵抹殺」を胸に、行動を開始する…

想像をことごとく裏切る、正義と悪の知略サスペンス開幕!!

引用 : Amazon

「無能なナナ」は異能持ちを狙う「無能力の殺し屋」

Amazon 無能なナナ 3巻 (デジタル版ガンガンコミックス)

ストーリーはざっくり言うと

孤島に集まってる異能持ちの高校生たちの所に「無能力のナナ」ちゃんが転校してきて、「将来人間に害がある!」という学生をあの手この手で抹殺していく!

という、無能力のナナちゃんが言葉巧みに人を騙し、刃物から毒物までアイテムを駆使して次々暗殺していく無能vs異能バトルマンガでございます。

 

当然学校には異能力者しかいないので、ナナちゃんも異能持ちと嘘をついてクラスに溶け込み人望を獲得し、次々とターゲットを定めて自分の業務を全うしていくのですが、正直3巻ぐらいで結構ダレます。

 

というのも、異能自体にそこまで魅力があるものもありませんし、ナナちゃんを疑いだすクラスメートも台頭してくるのですが、いまいち進展がない。

あーこれはここまでかなぁーと思ったら4巻で動き出しました!

4巻からハイピッチで動き出す「無能なナナ」!

Amazon 無能なナナ 4巻 (デジタル版ガンガンコミックス)

4巻になったところでイキナリストーリーをぐんぐん動かし始めた「無能のナナ」ですが、なんで今までそれを小出しでやらなかったん!?と思ったけど、ここまで貯めないと出来ないよなぁ。

 

主人公のナナちゃんのバックグラウンドも明かされ、新しい感情に心が揺らめき出し、新しい仲間か敵かわからない謎キャラクターも登場し、ナナちゃんを派遣した組織の姿も明らかに!

って要素多すぎでしょ!まぁそのおかげでめちゃくちゃ盛り上がったけどさ!

 

2巻や3巻で切ってしまっていた方は、是非もう一度4巻まで頑張ってみてください!ここからハイピッチで動き出しそうな感じなんで!

動かなかったらごめんなさいね!

「無能なナナ」まとめ

Amazon 無能なナナ 2巻 (デジタル版ガンガンコミックス)

はい、それでは今回の「無能なナナ」をまとめますと

  • 正直3巻半分でもう諦めて切っていましたすいません
  • 4巻からの怒涛のストーリーの広げ方にワクワクが止まりません
  • 5巻も是非このテンションを保って行っていただきたい!おながい! 

こんな感じですかね。

 

確かこのマンガも「このマンガがすごい」とかに入ってなかったっけ?あれに選ばれたやつってどうしても避けちゃうんだよなぁ。権威に弱いからアレに入るだけで「面白い!」とか思い込んじゃいそうなんだよなぁ。まぁ、自分のせいなのですが。

 

ちょっとやっぱり雑食にもっと読んでみようと思う今日この頃でした。

それでは!また! 

あ、マンガファンの人は「ビベーラ」もぜひ試してみてね!

ビベーラ - マンガ好きのためのコミュニティ

ビベーラ - マンガ好きのためのコミュニティ

  • Viverra Inc.
  • エンターテインメント
  • 無料